【重要なお知らせ】無線LAN製品のWPA2の脆弱性に関するお知らせ

無線LAN製品のWPA2の脆弱性に関して   

 平素は弊社製品をご愛用頂きまして誠にありがとうございます。
 無線LANの暗号化技術であるWPA2において、「KRACKs」と称される脆弱性があるとの発表がございました。本脆弱性はWPA2規格の子機接続機能に依存する脆弱性であるため、弊社取扱いアクセスポイント(ACERA)においてWPA2で「ステーション機能」をご利用いただいた場合に影響がございます。

なお、弊社取扱いアクセスポイント(ACERA)にて「ステーション機能」を使用しない場合は対象ではありませんので、安心してご利用くださいますようお願い申し上げます。現在、WPA2で「ステーション機能」を使用した際の対策について継続して進めており、対策ファームウェアに関する情報を追ってご案内させて頂きます。
※現在弊社導入店舗様におかれまして「ステーション機能」はご利用いただいておりません。